りょうしのごまだし

漁師のごまだし

絶妙な醤油加減が食欲をそそる

佐伯のごまだしの主流はエソですが、この商品はイリコを使った米水津流のふるさとの味です。
香ばしく風味が良いので、魚嫌いの人でも食べられます。
栄養満点のソウルフードをぜひご賞味ください。


漁師の夫が獲った新鮮素材のご当地グルメです。

豊洋丸

「漁師のごまだし」は、原料がエソでなく、イリコを使っています。
風味がよく香ばしく魚嫌いの方でも食べられるよう工夫しています。

原料のいりこは夫(漁師)が獲ってきたものを加工した地元(米水津)の加工業者から仕入れています。
ごまだしといえばエソが主流ですが、このイリコのごまだしも広めていきたいです。

          
事業者名 しらす料理の豊洋丸
住所 〒876-1401
大分県佐伯市米水津大字浦代浦680番地
電話 0972-35-6959
FAX 0972-35-6959
ホームページ https://www.facebook.com/shirasu.houyoumaru/
メールアドレス sirasuryourinohouyoumaru@gmail.com