よのうずめいぶつあじのまるずし

米水津名物アジのまる寿し

4匹

お土産やパーティに最適な1品

佐伯市米水津で獲れた小アジを頭ごと食べられる郷土料理です。
中骨を取ったアジを梅酢に漬けた赤シソで巻いて仕上げました。
魚丸ごとのおいしさと赤ジソのさわやかな酸味をお楽しみください。


シソは季節になると手造りで摘み取り、塩漬けにしています。

民宿 戸高

本商品は米水津地域の郷土料理で、祭りや行事の際に家庭で食していた珍しい一品です。
多くの人に味わってもらいたいと思い、商品化しました。
原材料の小アジは米水津湾で獲れたものを使っています。
アジは中骨まで取り、頭ごと食べれれます。
アジに巻く赤シソは、7~8月に摘み取り、塩漬け、アク抜きし、梅酢に漬けています。まとめて1年間分をストックしています。
初めて食べる人が多いが、とても好評です。

原材料である魚は地域内(米水津湾)で調達しています。
アジに巻くシソは、ミカン畑を利用し栽培していますが、高齢化の進行もありミカン栽培が減少してきましたが、高齢者の協力で確保できています。
また、シソの定額買い上げも検討しています。
行政の支援やTV等メディアの報道等もあって、まる寿しが地域外でも広く知られるようになってきました。

          
事業者名 民宿 戸髙
住所 〒876-1402
 佐伯市米水津大字色利浦318
電話 090-4774-4764
FAX 0972-36-7152
ホームページ
メールアドレス