やまじんのさいきごまだし

ヤマジンの佐伯ごまだし

120g

美味しくてアレンジ自在のお手軽調味料

佐伯産の魚を骨ごとすりつぶして作るのがヤマジン流。
栄養たっぷりでクリーミーなごまだしは、うどんだけでなく、いろいろな料理に使える簡単・便利な万能調味料です。


佐伯の郷土料理のおいしさを全国に届けたい。

ひもの屋ヤマジン(佐伯工場直売所)、海の市場○、トキハ本店、道の駅やよい

ごまだしは、佐伯地方に昔から伝わる伝統食です。昔は各家庭で作ってましたが、今日では家庭で作ることも珍しくなっています。
この郷土の伝統の味を守り後世にも伝えていくことが大事だと考えています。
又、弊社には色々な生産設備があり、工場だからこそできる事が有ると思っております。
骨ごと焼いてすりつぶすことなど中々家庭ではできません。
魚と思わずに食べれるこのごまだしは、魚が苦手な人でも手軽に魚の栄養を摂取できる良い食べ物だと思っています。
このごまだしを是非守り伝えて行くべきだと思い商品化のいたりました。
骨ごと入ってますのでカルシウムたっぷりと唱って良い量のカルシウムが入っています。
実際に栄養の成分検査もしております。
又、骨ごと入っているのにとってもクリーミィです。
容器もチューブ入にしたので欲しい分量だけ片手でサッと絞り出せてとても便利です。
外箱を半分にカットしてその中に逆さまにして冷蔵庫に保存しておけば次に使用するときに簡単に絞り出せます。

佐伯市の行政の方より働きかけがあり、古くからごまだしを守り、他地域にも広く知ってもらうためにごまだしの会を5年ほど前から発足し、B-1に』出たり他地域への売り込み等に行く際に一会員として加わり活動を続けております。
又、小学校の栄養教愉さんたちにもごまだしを扱っていただき小学校等へも納めています。給食の時間に出かけて行って子供達と一緒にごまだしを食べ、質問を受け食育の時間を設けて頂いたりしています。
行政の積極的な支援もありごまだしは広く他地域でも知られるようになってきました。
弊社商品は、主に九州管内の一部の量販店や地域の農産物直売所等に納めさせて頂いております。
東京等での販売も一部しておりますが、まだまだ食べ方の説明からしないと了解を得られないのが現実です。
ごまだしを全国に知っていただき、これは良いと思っていただける為にどうすべきかと考えて止みません。
郷土料理のごまだしがもう一皮むけて、全国に広く認知されるよう何か行政でも御指導いただけることを期待しております。

          
事業者名 株式会社 ヤマジン
住所 〒876-0822
 佐伯市西浜3-8
電話 0120-014-778 / 0972-22-4266
FAX 0972-22-4469
ホームページ http://himonoya-yamajin.jp
メールアドレス info@himonoya-yamajin.jp