やまじんのあじひらき

ヤマジンのあじ開き

10尾~12尾

まろやかな塩味が人気の一夜干し

新鮮な鯵のみを厳選。
こだわりのミネラル豊富な天日塩を使用し、昔ながらの伝統製法で仕上げています。
薄塩でヘルシーな味付けが人気の秘密。
一箱に10~12尾入ったお買い得なイチオシの一品です。


徹底したこだわりで米水津ブランドを守っています。

ひもの屋ヤマジン(佐伯工場直売所)、海の市場○、トキハ本店、道の駅やよい

弊社は”おいしい干物は素材で決まる”をモットーに昔からの伝統製法に自らのアイデアと最新の技術を導入することにより、より高品質で優れた商品づくりに努めております。
とりわけ魚の素材(魚質)への強いこだわりと、安定供給の為のたゆまぬ努力を惜しまず、「一年を通して高品質で美味しい干物を提供し続けること」「魚の旬の味を提供し続けること」にこだわっています。
また、魚の開き方にもこだわり、大分県内で昔から親しまれている魚の頭を残した「カギ割り」というやり方で、1尾1尾丁寧に真心こめて手作業で魚を捌いています。
とにかく、素材となる魚の鮮度にとことんこだわって、鮮度抜群の魚のみを厳選して使用しております
使用する塩にもこだわり、ミネラル豊富な天日塩を使用することで、味に深みとまろやかさを与えております。
また、塩加減にも特にこだわり、薄塩で、いつでも丁度良い塩加減な点も人気の秘密です。

”佐伯の殿様浦でもつ”と、言われるぐらい昔から水産業が盛んな佐伯市では、「あじ開き」や「丸干」といった干物が特に親しまれております。
弊社でも、地域でお祭りや行事がある際には、極力、出店したりして、地域の方々に昔からご愛願頂いております。
また、最近では、米水津の「お魚祭り」や鶴見の「豊漁祭」また、別府の「水産祭」や「農業祭」にも積極的に参加して、地元の方を始め県外の方々にも、佐伯の干物の味をしってもらうべく微力ながら活動を続けております。

          
事業者名 株式会社 ヤマジン
住所 〒876-0822
 佐伯市西浜3-8
電話 0120-014-778 / 0972-22-4266
FAX 0972-22-4469
ホームページ http://himonoya-yamajin.jp
メールアドレス info@himonoya-yamajin.jp