やよいのしょうがてぃー

やよいの生姜ティー

風味豊かな優しい味でほっこり温まる

すりおろしたたっぷりの生姜をベースに、ゆずの皮やウコン、紅茶もブレンドした深みのあるシロップ。
お茶としてだけでなくパンやヨーグルトと合わせて食べるのもおすすめです。


寒い時期や、冷え性に悩む女性はぜひ一度お試しください。


       
事業者名 四季菜工房
住所 〒876-0112
大分県佐伯市弥生上小倉790-5
電話 090-4480-3892
FAX 0972-46-1096
ホームページ http://ameblo.jp/sikisai-note/
メールアドレス pontapeponte-getyou@yahoo.co.jp
 

うたげんかやき

唄げんか焼き(生和菓子)

栗100%がうれしい贅沢な餡

佐伯市宇目の特産品である栗をふんだんに使った満足感たっぷりの和菓子。
栗と砂糖だけの餡は上品な甘さで子供からお年寄りまで大好きな味。
口コミで人気が広がっているご当地スイーツです。


栗本来の自然な甘さにこだわりました。


       
事業者名 栗の実工房
住所 〒879-3204
大分県佐伯市宇目大字重岡1769-3
電話 090-2584-3316
FAX 0972-52-1624
ホームページ
メールアドレス
 

さいきらすく

SAIKIラスク

1個

食材の存在感が際立つユニークさ

佐伯を代表する3つの名物(「ごまだし」「弥生の生姜」「鶴見のマリンレモン」)がラスクになって新登場しました。味の決め手は千億滴に人気の塩糀で、他では味わえないオリジナルラスクです。


生姜アジは2012年「S1スイーツグランプリ」で優秀賞を受賞!


       
事業者名 パン工房トムソーヤ
住所 〒876-0835
佐伯市鶴岡町3丁目
電話 0972-24-8237
FAX 0972-24-8237
ホームページ
メールアドレス
 

さいきむすめ

佐伯むすめ

10個

佐伯の食材を使った本格銘菓

北海道産小豆を100%使用して自家製餡しています。
こし餡・つぶ餡・抹茶餡・しののめ餡・チーズの5種類の味が楽しめます。
佐伯産原材料にこだわり、手間ひまかけて作った佐伯銘菓です。


いろいろな味を楽しめるよう小さめサイズになっています。


       
事業者名 株式会社 お菓子のウメダ
住所 〒876- 0012
 佐伯市鶴望寺田2616-4
電話 0972‐24‐1231
FAX 0972-24-1381
ホームページ http://www.ginjyo-an.jp/
メールアドレス okasino_umeda@honey.ocn.ne.jp
 

かみうらすいーつまぼろしのちょこまん

上浦スイーツ幻のチョコまん

1個

チョコ好きもアンコ好きも大満足

祖母が考案した、ひと口サイズの手作りスイーツです。
白餡を包んだ小さな饅頭にチョコレートをコーティング。
和と洋のコラボレーションを楽しめます。
11月からゴールデウィークまでの期間限定販売です。


ひと口で和と洋のおいしいコラボレーションが楽しめます。


       
事業者名 木村製菓
住所 〒879-2601
 佐伯市上浦大字浅海井浦398番地
電話 0972-32-2029
FAX 0972-32-2029
ホームページ http://www.shokokai.or.jp/44/4440110003
メールアドレス kirimarukun@saiki.tv
 

やよいぶっせ

弥生ぶっせ

1個

ふんわり口どけ、生姜の新スイーツ

弥生産の生姜を使用した他では味わえないブッセです。
フワフワとした食感に、生クリームの甘みとほんのり伝わる生姜の風味が絶妙で、小さなお子様でも大好きな味。
ぜひお試しください。


弥生唯一のケーキ店として、地産地消にも積極的に取り組んでいます。


       
事業者名 クァンカ・ドーネ
住所 〒876-0111
 佐伯市弥生大字井崎1256番地1
電話 0972-46-2998
FAX 0972-46-2998
ホームページ
メールアドレス info@quanca-done.com
 

くりもち

栗もち

3個入り

素朴な味が懐かしいお母さんのおやつ

地元産のサツマイモと栗を贅沢に使った昔ながらのおやつです。
砂糖は控え目で、素材の自然な甘さをいかして、懐かしい素朴な味に仕上げています。
100%手作りの“母のおやつ”をどうぞ。


餡を包む葉(サンキラ)も自分たちで採取しています。


       
事業者名 佐伯市本匠農林産物加工組合「匠」
住所 〒879-0215
 佐伯市本匠大字小半1573番地2
電話 0972-56-5077
FAX 0972-56-5077
ホームページ
メールアドレス
 

みさきのちりめんぱん

岬のちりめんパン

栄養たっぷりで体にやさしい

黒炒り玄米の生地に、玉ねぎと天日干しちりめん、黒ゴマを混ぜ込んだ、噛むほどに味わい豊かなパン。
抗酸化作用や腸内正常化作用などの効果がある黒炒り玄米の滋味と美味しさをどうぞ。


いろんな食感が楽しめて噛むほどに味わい豊かなパンです。


       
事業者名 さいき彦ぱんCAMPAGNE
住所 〒876-1101
 佐伯市大字狩生1402番地
電話 0972-27-7563
FAX 0972-27-7563
ホームページ
メールアドレス
 

かまえめいかてやきうずまき

蒲江銘菓手焼き「うず巻」

1袋(2本入り)

子どもも大人も大好きな伝統の甘味

昭和30年代から伝わるレシピを基に、現代の感覚や季節に応じて少しずつアレンジしながら一人で手作りしています。
寒天を練り込んだ小豆餡と白隠元豆餡の2種類で、餡好きな方に好評を得ています。


羊羹のようなしっとりした餡と手焼きならではの焼き目が人気。


       
事業者名 手づくり工房たんぽぽ
住所 〒876-2203
 佐伯市蒲江大字楠本浦625-4
電話 0972-45-0756
FAX 0972-45-0756
ホームページ http://www.saiki.tv/~t-tashima
メールアドレス t-tashima@saiki.tv
 

さいきはん きくひめものがたり

佐伯藩 菊姫物語

100%佐伯産いちごを使ったしっとりブラウニー

地元産のイチゴで作ったゼリーをブラウニーの生地でサンドした佐伯の新銘菓。しっとり柔らかな食感のブラウニーはプレーンとイチゴの2種類で、味の違いを食べ比べるのも楽しそう。イチゴの風味たっぷりの洋菓子は、お土産やお茶請けにも最適です。冷やしてもおいしく召し上がれます。



       
事業者名 佐伯市菓子組合
住所 〒876-0012
 大分県佐伯市大字鶴望2616番地の4
電話 0972-24-1231
FAX 0972-24-1381
ホームページ
メールアドレス okasino_umeda@honey.ocn.ne.jp
 

さいきめいか れきしとぶんがくのみち

佐伯銘菓 歴史と文学の道

新しい和菓子はふわりと甘いミルク風味

こだわりの白餡に生クリームやバター、宇目産の小豆と佐伯で採れた塩を加えた新開発の和菓子です。満月のように丸くてほんのり色づいた饅頭は、豊かなミルクの風味と程よい甘さが印象的。老若男女を問わず喜ばれるおいしさは、早くも地元の名物になっています。



       
事業者名 佐伯市菓子組合
住所 〒876-0012
 大分県佐伯市大字鶴望2616番地の4
電話 0972-24-1231
FAX 0972-24-1381
ホームページ
メールアドレス okasino_umeda@honey.ocn.ne.jp
 

ちぇりーさんのいそしおばたーくっきー

チェリーさんの磯塩バタークッキー

渦潮をイメージしたひと口サイズのクッキー

佐伯産の天然塩「つるみの磯塩“花”」を使い、国産フレッシュバターなどで作りあげた、こだわりのクッキーです。添加物を使わずに材料と製法に工夫をこらしたクッキーは、豊かでやさしい自然な味わい。バターの風味と塩の食感が口のなかにふわりと広がります。



       
事業者名 チェリーブラッサム
住所 〒876-0844
 佐伯市向島1-2-3 グリーンビル1F
電話 0972-23-8315
FAX 0972-23-8315
ホームページ
メールアドレス sakura-c@cts-net.ne.jp
 

もちつきうさぎ

餅つきうさぎ

栗と餅をふっくらと包んだ味わい豊かなどら焼き

弥生産の赤卵を使った生地は、豊かな風味のしっとりとした味わい。この生地の下から、自家製の大納言粒餡と大きな栗、やわらかな餅が顔をだします。餅つきうさぎは、3つのおいしさをはさんだ、ちょっと贅沢などら焼き。食べるごとに味や食感の変化が楽しめる。職人の技が光る和菓子です。



       
事業者名 月うさぎ(株式会社 古川製菓)
住所 〒876-0823
 大分県佐伯市字新井樋脇9035番1
電話 0972-22-0099
FAX 0972-22-0083
ホームページ
メールアドレス junfur@hotmail.co.jp